2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« POEM「少年」 | トップページ | 沢木耕太郎による「藤圭子論」 »

2016年12月24日 (土)

COCORO*COの20周年アルバム「Little Birds」を聴いて

Dscf5267

表紙はHalさんのクレヨン画です。「故郷」で始まり「故郷」で終わる1曲もかなり長い構成の曲です。鈴木雄大さんのプロデュースに加藤実さんのピアノ等「国境なき楽団」の本部もある「音倉」関係の多くの音楽家も参加されています。

Dscf5238

これは2002年にリリースされた1stアルバムです。一応ハルさんソロ、パンダさんソロも含めて全て聴かせて頂いてます。ゴスペルグループですから基本底辺にはすべて「人類愛」が流れていますが、JAZZYなピアノやサクスも取り込んだ聞かせるアルバムになってるのは当然です。「平和への希求」も歌われています。

C1

民謡風でJAZZYな曲もあります。FaceBook等でお話もしています。ゴスペルは「人間が人間のために歌う人類愛の音楽」ですがPC上では酒席も入れたりして、凄く話しやすい4人です。

Dscf5264

それぞれの方のサインです。「人類愛」への思いは半端でない人たちです。僕らは「人間の故郷」で生まれ「人間の故郷」で毎日生きていつかは「人間の故郷」へと帰っていく、そんな思いの凝縮した今回のアルバムだと感じました。


« POEM「少年」 | トップページ | 沢木耕太郎による「藤圭子論」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« POEM「少年」 | トップページ | 沢木耕太郎による「藤圭子論」 »