2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あのカツさんの「DAY TORIPPER」@ワーズカフェ LIVE | トップページ | 文学者としてのB・ディラン »

2016年12月 7日 (水)

「DOUBLE-VOICES」LIVE@岡本「トゥオリ」

Imgp1151


この岡本には今は移動した東灘図書館があり、トータル10年ほど勤務した馴染みの街なんです。甲南大、甲南女子大もあるかなりお洒落な街です。

Imgp1152


開演前にくつろぐエリさんです。床のカーペットがご自宅と同じで、凄くくつろげると言われてました。ニットの帽子も壁の花にマッチしています。客席はかなり広いお店です。

Imgp1153


これはケーキと紅茶でしょうか?スィーツも食べられる細いエリさんです。エリさんの持ち歌は「ひつじ雲」やマドンナの曲まで一通り披露されました。僕がこの日初めて聞いたのはディジーさんのウクレレに乗っての自作詩の朗読でした。得意なイラストを描くと、ある時期には必ず「詩を添えておられたとのことです。メルヘンチックな素敵な「詩」でした。新鮮でした。

傲慢でなければいつか僕の「朗読詩」を見るだけでもなんて、思ったものです。あのX-JAPANのYOSHIKIも歌えないながら東京ドームで「詩の朗読」をしたものです。クラッシクバージョンでの「途切れたメロディ~切望の夜」でしたか。

「カットされた前髪を写真に」とお願いしたら、「今日はニット帽子をかぶっているから・・」と言われました。帽子の有無でまとめ方が違うようです。

Imgp1156


これはLIVEの最中です。この日は暖かい昼下がり、「通り過ぎる雨」でなく途中から、予報の通り結構な雨の土曜でした。B・バンバンではなくて。

Imgp1158

アンコールの時もお二人は飛ぶような歩き方をされてました。「楽しい空間にするからには、自分たちも楽しくなければ」というエリさんの「持論」どおりのLIVEでした。

« あのカツさんの「DAY TORIPPER」@ワーズカフェ LIVE | トップページ | 文学者としてのB・ディラン »

音楽」カテゴリの記事

コメント

前にも拝見した記憶があります。だいぶ前のレポートですね。

赤池さん、ありがとうございます。再掲ですがまだマンションに住んでいるころこの近くまで徒歩で職場に通ったものです。凄く懐かしい街なんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あのカツさんの「DAY TORIPPER」@ワーズカフェ LIVE | トップページ | 文学者としてのB・ディラン »